ドア開閉連動後方アピールLED

 

路肩に車を停め、周囲の安全確認をしないで開けたドアに、後方から来たバイクまたは自転車が衝突した場合、ドライバー自身はもとより、奥様やお子様など同乗者が開けたドアに衝突した際も、ドライバーが責任を問われます。

駐停車中の車の窓にスモークガラスが使用されていたり、光の加減で車内の様子が見えなかったりして、自転車やバイクの運転者は車のドアが開くかどうかを予測することが困難なことがあります。

そのようなとき、自転車やバイクの運転者は「停まっているから危険ではない」と判断し、車のすぐそばを通過する可能性があります。

 

そんな不幸な事故を減らすためにドアが開いたことをアピールしましょう!

ドアの側面がLEDによって光り後方へ強烈にアピールすることができます。
ドレスアップにもなりますし、暗闇では明けた際に足元を照らしてくれる便利アイテムです。

Comments are closed