イースセミナーとタントカスタム

先日は臨時休業をいただき『イースセミナー』に行ってきました。
輸入代理店であるイースコーポレーションが毎年春に開催する新製品の発表会です。

今年はJL AUDIOから大好物のDSP内蔵パワーアンプが発売されます。

かっこいいですしこれまでのHDシリーズのアンプよりも更にコンパクトサイズになったのでこれまで以上に使い勝手よさそうです。

新しいC7シリーズのスピーカーもやる気満々でかっこいいグリルです。
アメリカのスピーカーでは珍しくスコーカーも発売されます。
3Wayで鳴らしてみたいですね!

上記の組み合わせのデモカーも聴きましたがとっても心地よく爽やかな音色です。

他にもGRAND ZEROやμ-DimensionからもDSP内蔵パワーアンプが発売になりますので選択肢が増えて楽しくなりそうですね。

他にもアメリカのカリスマインストーラーの話を聞きました。
作業場に対する考え方なんかは自分にとってタイムリーなネタなのでとても参考になりました。

クラリオンの新製品であるFDSツィーターを試聴しました。
モーターショーでも試聴していましたが完成度が全然違いとても耳あたりが良く艶やかです。200組限定生産との事ですからお早めに。

まぁ参考になることが多く為になるセミナーでした。
他にもご紹介したいことが色々ありましたがそこは少しずつ。

 

納車からだいぶ時間が経ってしまいましたがタントカスタムのご紹介をさせていただきます。

軽自動車とは思えない装備と価格のタントカスタム(笑)。
負けじとオーディオシステムも豪華です。

まずスピーカーはスーパーコストパフォーマンススピーカー、JBLのGTiです。
ドアパネル一面張替えのアウターバッフルです。
作業するまでわかりませんでしたが左右で微妙にデザインが違います。
微妙なんですが左右のバランスを釣合わせるのにちょいと苦労しました。
ワンポイントの刺繍がかっこいいでしょ(自画自賛)。

ツィーターはもちろんAピラー。
噂には聞いていましたが形状に癖があり生地を張るのに久しぶりに冷や汗かきました(笑)。

 

写真撮り漏れましたがアンプもサブウーハーもcarrozzeriaです。
これらをまとめあげるのはもちろんサイバーナビです。

軽自動車とは思えない音が出てくれました。
ドンと鳴って(ド~ンではありませんよ)シャリ~ンと煌めいてくれるドンシャリサウンドでまさにアメリカンサウンドです。
細かなことを積み上げた結果ではありますがそれにしてもJBLのGTiは価格破壊的にお買い得だと思います。

今年はこのお車が活躍してくれることと思いますので見かけた際にはぜひお声掛けください。

ところでcarrozzeriaといえば気になるティザーサイトが公開されました。

パイオニアの創業80周年記念モデルのようですが気になりますねー。

Comments are closed