スイフトスポーツとドロンジョ

またまた昨年作業させていただいたお車のご紹介です。

スズキ スイフトスポーツです。

2000年に発売されたスイフトも今回のモデルで4代目です。
もともとワゴンR+のプラットフォームを用いた廉価な小型車というのがセールストークだったのに新型スイフトスポーツは全幅1,735mmと3ナンバーサイズの仲間入り。エンジンも1.4リットル直列4気筒直噴ターボです。
車重は1t以下に抑えられておりスズキの本気が見えます。

そんなスイフトにつけたのは新型サイバーナビを中心とした大好物製品たちです。

音色の要となるスピーカーは「Open&Smooth」コンセプトのcarrozzeriaのTS-Z132PRSです。

carrozzeriaのメタルバッフルでドアに取り付けます。
発売から少し時間がたちますが今なお健在。

組み合わせるパワーアンプはお勧めアンプMosconiのONE80.4です。

幾度となくこのスピーカーはつけてきておりますがこのアンプは安価なのにとてもしっくりくる組み合わせに思ってます。
このアンプと組み合わせると適度に脂がのって音楽が立体感を増します。

後部座席へとつながるエアコンダクトをギリギリかわして運転席イス下へ設置。

サブウーハーは助手席下へ

carrozzeriaの薄型サブウーハーTS-WH500A。
最近売れてます。
レンジを欲張らずわかりやすい低音が楽しめる良い商品です。

そんなこんなでお取付完了。
サイバーナビでキッチリとバランスを整え無事納車しました。
以前のお車から移設のオーディオテクニカのD/AコンバーターAT-HRD5も接続して色々な楽しみ方ができます。

お取付までお待たせしてしまいスイマセンでした、そしてありがとうございました!

さてこのお車赤と黒のコンビでかっこいいのですが
赤と黒のコンビといえば、やっぱりドロンジョでしょう!
(ドロンジョを知らない若い世代の方たちはスルーしてください。)

子供心に見たドロンジョは大人の女性でした。
そんなドロンジョも24歳なので結婚を意識したのでしょう。
お見合いをしたらしいです。
そのお見合い相手はなんとブラックジャック。
さてさてその結末は?

Comments are closed