リーフにフルデジタルサウンドシステム

オーディオで使用する電力の消費が走行可能距離の減少に直結する電気自動車ではむやみなオーディオシステムは付けられません。
消費電力が極端に少ないクラリオンのFDSFull Digital Sound)は電気自動車の為にあると言っても過言ではないと思います。
そんな電気自動車であるリーフにクラリオンのFDSを付けました。

2016-05-31_000748000_B2515_iOS

ドアスピーカーはインナーバッフルで取付。

2016-05-31_015951850_28319_iOS

スピーカーの取付け部は開口が小さくて音の抜けが悪そうだったので切除!
GTRで使われている”アルコア”というメーカーのアルミかと思うほどかたくて難儀しましたがなんとかクリア!

ツィーターはAピラーへビス止め。

2016-06-02_070604418_C0B7A_iOS

ダッシュボードの上よりも反射が少ないしステージが高く表現できるしやっぱりツィーターはAピラーですな。
でも角度にちょっと不満が残るのでパテで造作したい・・・。

2016-06-02_070348956_1EFF4_iOS

システムはサブウーハーなしのフロント2wayのみ。
さてさて音はどうでしょう。

ドアの強度のおかげで芯のある低域が出てきます。元々このスピーカーのもつ俊敏さと相まって心地よいサウンドです。
エンジンがかからないという静寂さのおかげでとてもクリア。 クリアって言葉が安っぽく感じるほどクリアでオーディオ用語でいうところの最上級の透明度トランスペアレンス(transparence)と言っていい程。

我慢できなくなって自分の車にも付けちゃいました!

2016-06-13_002855851_5401D_iOS

リーフほど静寂では無くざわざわしてますが(笑)、FDSらしい立ち上がりの良い音は垣間見えると思います。
こちらはいつでもお聴きいただけます。

それにしてもデジタルスピーカー大いなる可能性を秘めたユニットです。

 

 

Comments are closed