STANCENATIONとアルファード

たくさんの犠牲者をだしたフランス・パリで起きた同時多発テロ。
犠牲者の方のご冥福をお祈りいたします。

 

話は変わって『STANCENATION(スタンスネイション) JAPAN』に行ってきました。

stance

STANCE (スタンス)とは簡単に言うと車高の低いクルマの事です。STANCE NATIONはサンフランシスコ発の巨大シャコタンサイトで、そのSTANCE NATION.comが日本の雑誌社とコラボして開催したカーショーです。

車高の低い車が集まるイベントに持ち込んだ車は車高の高いこれ(笑)!

2015-11-08 07.27.06

なぜタンドラを持ち込んだかというとビキニ姿で華麗なダンスパフォーマンスを繰り広げるサイバージャパンダンサーズが来るからです!

0ff78bf0-990d-4327-a564-f5a7ceb2f70a

こんな感じでスタンばって、

2015-11-15 14.11.40
こんな感じになって、

12208772_478559858990344_6253439375948789453_n
こんなことになってます!

12231622_936788423072273_1792542159_n

2015-11-15 14.06.02

凄いパフォーマンスで人気があるのも納得って感じでした。
他にもかっこいい車が集結したイベントなだけに見ごたえのある車がたくさん!
そちらの写真はまた後日アップしますね!

ちゃんと仕事もしてますよ!

2015-11-13 12.06.19

アルファードです、太い配線を通すのでイスをはずしてカーペットをはがしてとバラバラ状態に。
ハイブリッドになるとイスの下にバッテリーがついて何もできなくなってしまいます。
直径12mmもあるスピーカーケーブルを片側3本ずつ、カーペットの下の発報スチールを削って通します。
2015-11-14 16.41.18

来週開催されるカーオーディオのイベント『インターショー』に向けてシステムアップのこちらのお車。
早く音を出していわゆる「ならし」を進めます。
エンジンのような「あたり」とはちょっと違いどちらかというと「熟成」といった感じです。
時間をかけると音が優しく柔らかく滑らかに変化していきます。
新しいとちょっとエッジが立った感じというか硬い音ですし、音にばらつきが出たりします。
ばらつきとはいい音に感じたり嫌な音が聞こえたりとその日その日で音がガラガラ変わることをいいます。

そんな小さな変化を重ねていい音を創っていくのです。

いやーオーディオって奥が深いです。

Comments are closed